COLUMN STAFF

vol.01
アクティビティ・キャンプのススメ

アクティビティ・キャンプのススメ

Ryosuke Kuriki

栗城良介

(Snow Peak銀座店スタッフ)

改めて、僕はアウトドアが大好きです。

アウトドア好きの両親のもとに生まれ、小さい頃からことあるごとに外に連れ出してもらっていたことが原点にあります。当時はサッカーに夢中で、その時間を削ってアウトドアに連れ出されていたので、実はあまり好きではなかったのですが…。

でも歳を重ね、自分でお金を稼ぎ、自分の時間ができてから始めたスノーボードでまた、僕自身のアウトドア・ライフがスタートしました。今ではキャンプ、サーフィン、スノーボードと、自分なりのこだわりを持って、一年を通してアウトドアを楽しんでいます。

キャンプには、人それぞれこだわりがあると思います。ギア選び、時期、レイアウト、料理……。言い出せばきりがありません。そんな中、僕がいちばんこだわっているのは、キャンプ場選びです。

じっとして自然と一体化しながら過ごすキャンプもよいのですが、やはり体を動かすことが好きなので、僕はアクティビティを絡めたキャンプをすることが多いです。なので、まずは何をするかアクティビティを決めてから、キャンプ場を選びます。

今までのベストは、菅沼でのSUPキャンプです。菅沼は、標高1,731mに位置する本州でいちばん透明度の高い湖沼です。8月に行ったのですが、標高が高いため、涼しく快適に過ごせました。他にも新島でのサーフキャンプ、鴨川での釣りキャンプ、長瀞や柏でのスケボーキャンプなど、季節や気分で行き分けています。

アクティビティ・キャンプ、みなさんもいかがですか?

アクティビティ・キャンプのススメ
アクティビティ・キャンプのススメ
栗城良介(Snow Peak銀座店スタッフ)
くりき・りょうすけ/大学卒業後、2016年4月~株式会社スノーピークへ新卒社員として入社。東急プラザ銀座店で販売員として勤務。幼いころからアウトドアに触れ、現在では年間20泊以上のキャンプをこなし、サーフィン、スノーボードなども併わせ多種多様なアクティビティにチャレンジしている。